×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


人に聞けない病気 月経前症候群/月経前症候群について・・・

月経前症候群 / 月経前症候群とは


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==

月経前症候群


人に聞けない病気の一つに月経前症候群があります。

女性特有の月経前に心と体のバランスが崩れるトラブルの総称で、ひどい乳房痛や下腹部痛、イライラ、憂鬱を感じるなど肉体的にも精神的にもダメージが大きいいろんな症状が起こる病気です。

この月経前症候群は、ある調査では20〜30歳台の働く女性の90%以上の人がこういった症状になると言われています。

でも、こんなに多くの女性が毎回の月経前に発症するのに、なかなか人に聞けない病気なんですね、月経前症候群と言う病気は。

この月経前症候群は、PMSとも表現されます。

この病気は困った事に、体の変調や精神的なキッカケで、イライラすると人にあたったり、攻撃的になりわめいたりしますし、逆にうつ病みたいに落ち込んだりもします。

そして、そんな自分が嫌になるけど、自分ではなかなかコントロールできないのです。

この月経前症候群が発症すれば、本人も辛いですが、周りの人や家族も、憂鬱になり社会的トラブルも起こる場合もあります。

では、この、人に聞けない病気である月経前症候群はどうすれば改善されるのでしょうか。

先ず、自分自身の自覚が大事です。

この症状は、毎回の月経前に発症しますので、それを自覚するだけでも、精神的に楽になり、自分をコントロールしやすくなります。

次に、食事の注意点です。

月経前症候群でイライラしだすとケーキやチョコレート、コーヒー、紅茶など砂糖の甘さやカフェインが入ったものが欲しくなるようです。

だが、砂糖とカフェインは、月経前症候群の症状を重くする作用があると言われていますので避けたほうが良いでしょう。

食生活では低蛋白、高炭水化物食が良いと言われています。

ニンジン・ほうれん草などの緑黄色野菜、納豆・味噌・豆腐など大豆類、わかめ・昆布・ひじきなどの海藻類、玄米・そば・ゴマなどが良いと言われています。

そして、ビタミン類やミネラルを豊富に摂りましょう。

精神安定剤や抗うつ薬(特に選択的セロトニン再取り込み阻害薬SSRI)なども効果があるようです。

ハーブやエステ、フィットネス、ヨーガなども効果があるので時間とお金があればお試しください。

でも、月経前症候群と言うのは、不思議ですね。

だって、月経が始まれば何故かスッキリするのですよ。

関連サイト

人に聞けないシリーズ
脱毛・薄毛
・脱毛
・薄毛

頻尿
・頻尿
・頻尿の原因

水虫
・水虫
・水虫の種類

ワキガ
・ワキガ
・ワキガの原因

シミ・シワ対策
・シミ・シワ対策・・・その1
・シミ・シワ対策・・・その2

ニキビ/ニキビの種類
・ニキビ
・ニキビの種類

月経前症候群
・月経前症候群
・月経前症候群とは

審美歯科
・審美歯科
・審美歯科と美容歯科とは

フェイスリフト
・フェイスリフトとは
・フェイスリフト術

バストアップ
・バストアップ・豊胸手術
・バストアップマッサージ
・バストアップの体操

二重
・二重・目尻・目頭切開手術
・二重 全切開法・部分切開法

白癬菌
・肌トラブル
・白癬菌の種類
・白癬菌の増殖しやすい場所

脂肪吸引
・脂肪吸引
・脂肪吸引とは
・脂肪吸引の種類
・超音波脂肪吸引
・脂肪融解注射
・ボトックス注射
・カーボメット
・メソセラピー
・エンダモロジー

鼻の施術
・鼻の施術
・鼻の施術方法の流れ

輪郭・えらの手術
・輪郭・えらの手術
・頬骨削り・脂肪吸引とは
・頬部脂肪注入術とは
・アーチリリダクション法とは
・下顎角骨切り術とは
・プチ整形プロテーゼ挿入とは
・顎骨切り・顎骨削り術とは

性感染症
・性感染症
・淋病
・軟性下疳
・性器ヘルペス
・尖圭コンジローム
・B型肝炎、エイズ
・ソケイリンパ肉芽腫症
・性器クラミジア感染症
・トリコモナス感染症
・疥癬
・毛じらみ
・カンジダ腟炎
・梅毒

ED
・ED
・EDの原因

サイトポリシー


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


月経前症候群とは


海外では、30年以上も前からPMSの研究が進められており、 専門的な治療や改善方法などを相談できる医師、病院、PMSセンターなどが存在しますが、 残念ながら、日本国内でPMSという言葉が一般に知られるようになったのは、ここ数年のことであり、海外のそれと比べて、 社会的認知度は低いと言えます。

そのため、症状を自覚していながら、それがPMSのせいだと気付かず、独り悩む女性も少なくはありませんし、 周囲の方も、そのような女性を前にし、当惑することもあるでしょう。

特に、月経のない男性にしてみれば、PMSを理解することは非常に難しいかも知れません。
普段はおとなしい女性が、ある日突然豹変する姿を見て、「情緒不安定」や「気まぐれな性質」として片付けてしまわれた男性も少なくはないと思います。

月経前になると、「イライラする」「気分が沈んでしまう」「からだの具合が悪くなる」というような症状は、 女性の約80%の方が経験していると言われています。

このような、排卵から月経開始までの時期に現れる身体的・精神的不快な症状を総じて、月経前症候群(PMS)といいます。

PMSの症状は、人によって実に様々です。「胸が張ってくる」「下腹部に痛みを感じる」といった身体的なもの、 あるいは、「怒りっぽくなる」「理由もなく悲しくなる」というような精神的なものなど、例をあげればキリがありません。

PMSは、排卵のある(妊娠が可能な)女性であれば、誰にでも起こり得る症状です。 決して、特別なものではありません。むしろ、女性として健康である証拠でもあります。
(※PMSを、女性特有の「生物的現象」と捉えるか、「病気」と分類するかについては、 研究者・医師の間でも議論が続いています。これらにつきましては、私見ではありますが、別頁で詳しく触れております。)

しかしながら、PMSは、月経の周期ごとに反復して現れるのですから、非常にわずらわしいものでもあります。

また、症状の度合いも個人差が激しく、症状が現れても、それほど気にならない程度の人もいれば、 逆に日常生活でさえも困難になってしまう人もいます。

このように極端に重度の症状が現れるものを月経前不機嫌性障害(PMDD)といい、 PMSの症状を訴える女性のうち、約5%の方は、適切な治療が必要であるとされています。

〜〜 お友達サイトのご案内 〜〜
◆美容関係◆

サーキット ダイエット
O脚矯正
ダイニング
歯列矯正
脱毛・ムダ毛
デジタルパーマ
発芽玄米のダイエット
フェイスリフト
バストアップ

二重
脂肪吸引
鼻の施術
輪郭・えらの手術
シミ・シワ対策
脱毛・薄毛
ニキビ/ニキビの種類
美容外科マップ
品川美容外科クリニック
湘南美容外科
大塚美容形成外科・歯科
アサミ美容外科
クリニックビザリア
銀座コクリコ美容外科
岡崎美容外科
リッツ美容外科
さかえクリニック
精美スキンケアクリニック
聖心美容外科
城本クリニック
スキンクリニック
高須クリニック
東京美容外科
ダイエット・脂肪吸引・バストアップ・美容・エステの基礎知識
脂肪吸引でダイエット・安全に痩せる為の基礎知識
◆健康関係◆

多汗症
咳喘息
呼吸
頭痛
月経前症候群
審美歯科
白癬菌
性感染症
メタボリックシンドローム
特定疾患
医療・薬品
症候群
ヒーリング
コンタクト レンズ
頻尿
水虫
ワキガ
消臭について
サプリ
ビオチン
ヨガ
ED
◆ブランド関係◆

キーケース
ドレステリア
コンバース
ブルガリ/hugo boss/ジーナシス
ショルダーバッグ
フェリシモ
◆就職・転職関係◆

内職・斡旋
適職診断
紹介予定派遣
就職活動
アルバイト
医療事務 派遣
栄養士
◆ファッション関係◆

ハグオーワーとサロペット
ラピスラズリ
ブリザードフラワー
ディズニープリンセス
◆旅行関係◆

赤ちゃん連れ旅行
道の駅とSA・PA
日帰り旅行
ツアー
クルーズ
アシアナ航空
◆保険関係◆

保険
自賠責保険
医療保険
◆住宅・不動産関係◆

フラット35
不動産関係の資格
不動産と住宅
◆育児関係◆

入園
母子手帳
ママ友
◆料理関係◆

おせち料理
料理書籍と細木和子
料理と料理教室
◆ショッピング関係◆

デパート
キャリーバッグ
レトロ
◆結婚関係◆

ブライダル
お見合い
ベッド
◆福祉関係◆

年金・年金手帳
地域包括支援センター
障害者手帳
シニア
◆家電関係◆

デジタルカメラ
デザイン家電
プレミアム商品
石油ストーブ
◆娯楽・趣味関係◆

話題 TV・映画
自動車
◆インターネット関係◆

ライム ワイヤー
楽天
サンダル王子いまっちのアフィリエイト実践マニュアル
確率変動で稼ぐHTML
アフィリエイト塾
アクセス アップ
◆季節もの関係◆

運動会
クリスマス
年賀状
福袋
クリスマスプレゼント
コタツ
◆ローン・クレジット関係◆

カードローン
◆話題・その他関係◆

オゾン
代行ービス
歯科 確定申告
格安 決算申告